「され竜」2か月連続刊行第2弾いきます!

2015年2月18日

2か月連続刊行です! 1月の15巻に続いて、
『されど罪人は竜と踊る16 永劫を夢見るままに』本日発売です!


されど罪人は竜と踊る16小.jpg





















アラヤ王女、デナーリオのハオル王家と、
その護衛依頼を受けたガユスとギギナたちを乗せた船は、
モルディーン枢機卿長との秘密会談の場となる船島へ。
内部に裏切り者を乗せたまま......。
しかも、裏切り者は二人いることが判明。
裏切り者のほかにも、
革命政府の将軍派は、切り札として<ハオルの黒獅子>を派遣するし、
大師派代理のガングドラムはついに奥の手を投入と、
まったくもって危険極まりない状況です。


そして、忘れてはいけないのが、

前巻で化け物じみた強さをみせつけてくれた元翼将のあの人。

というわけで、今巻の見所――


アザルリの物理無効咒式 VS ガユスの妙計奇策


アザルリの使う咒式はほぼ無敵といっていいものですが、
相手に反撃のチャンスなんて与えません。最初から全力でいきます。
とどめを刺す前の長口上なんて論外です。無駄無駄無駄。
つまり、アザルリは悪役がやらかしがちなお約束を排除した悪役なのです。
いやもう、最高に最悪ですね。
そんな奴を相手にガユスはどう戦うのか?


それにしても......ニャルンかわいいよニャルン。
「ニャルンはヤニャ人です。猫ではありません」
と、浅井ラボ先生に注意されても、やっぱりモフモフしたい(濱)でした。

!!!!

このエントリーのトラックバックURL:
http://ga3.gagaga-lululu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/866

!!!!