フリック&ブレイク、設定画公開!

2015年2月21日

編集部☆です。


現在発売中、ガガガ文庫2月刊


『フリック&ブレイク』(著/牧野圭祐 イラスト/PANDA)


こちら、近未来の情報技術特区を舞台にしたお話しですが、

ウェアラブルデバイスが全市民に行き渡っているという設定です。

そのため、登場人物は皆、ウェアラブルデバイスを付けているのですが、

その設定画をイラストのPANDA先生に作っていただいていたので、

ここに公開させていただきます!!!


11.ウェアラブルガジェット.png











耳にフックとして装着し、目の前への画面の投影、音声、そして指輪での操作ができるという

代物です。


なかなかイラストの中では目立たないですが、非常に細かい設定を作っていただきました!


PANDA先生ありがとうございました。





 trackback (0)  

!!!!

「指」をめぐる物語、ここに終焉を......

2015年2月19日


第8回小学館ライトノベル大賞・大賞受賞作
『奇械仕掛けのブラッドハウンド』


ぶらはん3.gif


装着したものに不思議な能力を授ける不思議な「義指」をめぐる奇譚も、今回のお話しで無事に終幕を迎えます。


はたして、「義指」とは何なのか。
主人公である、「義指」が巻き起こす不幸な事件を解決してきた音耶と宗佑。
2人の奇譚は、やはり、というか、ここを目指して回り始めます。


今回、「義指」の真実とともに、宗佑と音耶の出自までが明らかに。


人の心を手に入れることを求め始めた音耶。
そんな音耶を見守りつつも、素直になれない&頼りない宗佑。


二人の関係は、果たしてどうなるのか?


2巻で登場した(金指)もラスボスとして降臨。
圧倒的な力で、音耶と宗佑を追い詰めます。


二人は、今巻で知った自分たちの出自、そのショックを乗り越えて、未来へ進むために戦います。
音耶と宗佑が最期に導き出した答え、そして最後のページには......。


悲しくも歪んだ物語を背景に抱えていた本作ではありますが、その中で導き出された希望はきっとかけがえのないものなのだな、と思います。
是非、最後まで、2人の探偵が歩んだその軌跡を見守ってあげてくださいませ。


編集部(小)でした。

 trackback (0)  

!!!!

アニメ化決定!! 8巻発売!! 素晴らしきかな下ネタ。


下セカ8巻発売&2015年7月アニメ放送スタート予定。
ついに、下ネタが市民権を得たのだ!!

ドラゴンライズ3書影


さてさて、
まあ、先月にこんな本をだしたかと思えば


二度めの夏.gif


今月にはこのザマですよ!!
担当する身にもなってくr(ry


さて、今巻ではカバーでお馴染みの新キャラ、アニー・ブラウンが登場!!
「公序良俗健全育成法」「公序リョージョク健全育成法」とかと言い間違えるようなポンコツ金髪キャラだ!
でも大学を飛び級で卒業している技術大使でもあるんです。
今巻は彼女がSOXをかき回す!!

......というか、公序リョージョク健全育成法というのはすさまじい。
初稿では「公序陵辱」と書いてあって、
「こんな誤字シャレになりませんよ。健全からほど遠いじゃないスか」的なことを伝えたら
「公序リョージョク」になって戻ってきました。
(タイプミスじゃなかったんだ......汗)
と思っていたのはここだけの秘密です。


ちなみ、このキャラクター。
イラストレーターの霜月えいと氏にキャラデザを依頼したら、
いただいたキャラデザの用紙のなかに、アニーの服装メモで「ドスケベ衣装」と書いていただいたこと、僕は一生忘れません。


そんな愉快でノリノリなお二人が生み出す下セカシリーズ!!
ようやく、ようやく、アニメの放送予定時期まで発表と相成りました。


スタッフ陣も、キャスト陣も実に素敵な方々です。
前向きに、数々の下ネタに向き合ってくださる。
7月放送開始予定、ということで、まだちょっと先のお話ですが覚えておいてくださいね!


下ネタに市民権を!!


みんなで下ネタを叫びましょう?


【アニメ公式ティザーサイト】
http://www.shimoseka.com/
※こちらはアニメの情報が更新されます。


【アニメ公式twitter】
@shimoseka
※こちらは下ネタとアニメの情報が呟かれます。


もあります。
皆様、閲覧&フォローよろしくお願いいたします!!


また、最新8巻に関しては、

・アニメイト様
・ゲーマーズ様
・とらのあな様

の三書店様で、特典を作成していただいております。
※今回、過激なイラストが混じっているので、画像UPは自粛します......。


編集部(小)でした!

 trackback (0)  

!!!!

異能力VS科学力!? 新章突入の第4巻!

2015年2月18日

『不戦無敵の影殺師4』本日発売です!!
不戦無敵の影殺師4小.jpg
第二回KCで敗退し「元・最強」となった朱雀と小手毬コンビ。
自分たちの存在が異能力業界の発展に少しでも繋がったことを誇りにして、再び最強を目指し仕事に勤しんでいた。

そんな中、異能力者を目の敵にするアイドルユニットが現れる。そのアイドルたちは無能力者なのに、科学の力で異能力を発動しているのだ。芸能界から異能力者を排除したいという過激な思想を持っているのも恐いところ。

昨今まで社会に築いてきた「異能力者の立ち位置」が脅かされつつあることに朱雀たちはどう行動するのか。。。。。
そんな新章突入です。


よろしくお願いします!

 trackback (0)  

!!!!

「され竜」2か月連続刊行第2弾いきます!

2か月連続刊行です! 1月の15巻に続いて、
『されど罪人は竜と踊る16 永劫を夢見るままに』本日発売です!


されど罪人は竜と踊る16小.jpg





















アラヤ王女、デナーリオのハオル王家と、
その護衛依頼を受けたガユスとギギナたちを乗せた船は、
モルディーン枢機卿長との秘密会談の場となる船島へ。
内部に裏切り者を乗せたまま......。
しかも、裏切り者は二人いることが判明。
裏切り者のほかにも、
革命政府の将軍派は、切り札として<ハオルの黒獅子>を派遣するし、
大師派代理のガングドラムはついに奥の手を投入と、
まったくもって危険極まりない状況です。


そして、忘れてはいけないのが、

前巻で化け物じみた強さをみせつけてくれた元翼将のあの人。

というわけで、今巻の見所――


アザルリの物理無効咒式 VS ガユスの妙計奇策


アザルリの使う咒式はほぼ無敵といっていいものですが、
相手に反撃のチャンスなんて与えません。最初から全力でいきます。
とどめを刺す前の長口上なんて論外です。無駄無駄無駄。
つまり、アザルリは悪役がやらかしがちなお約束を排除した悪役なのです。
いやもう、最高に最悪ですね。
そんな奴を相手にガユスはどう戦うのか?


それにしても......ニャルンかわいいよニャルン。
「ニャルンはヤニャ人です。猫ではありません」
と、浅井ラボ先生に注意されても、やっぱりモフモフしたい(濱)でした。

 trackback (0)  

!!!!

さあ、始めよう。正義と悪の良き闘争を――。

こんにちは! 編集部(江)です!!

本日ガガガ文庫2月刊が発売されました!!
その中から新作をご紹介。
我がヒーローのための絶対悪(アルケマルス)
我がヒーローのための絶対悪小.jpg
正義の味方として生きる宿命を背負わされた少女のために、自らが宿敵として立ちはだかり続けることを誓った少年の物語。


ここまでハードなピカレスクが果たしてライトノベルにあったのか、と思えるヘヴィさ、激しいバトル、そして主人公の心の激動、が見所の作品となっております。


最愛の者を守るため、最愛の者と戦い続ける道を選んだ悪の首領と、戦いを課せられたヒーローという関係性が少年少女をどんな運命へと導くのか――――。


イラストを担当して頂いた、おぐち先生は「艦隊これくしょん -艦これ-」の敵艦デザインや「レーシングミク 2014 ver.」公式イラストを手がける実力派です!
中でも見開き挿絵は必見です!


何卒よろしくお願いします!!

 trackback (0)  

!!!!

ケータイで戦うARアクション!?

こんばんは。


編集☆です。

ガガガ文庫2月巻発売!ということで、お知らせするのはこちら、

フリック&ブレイク.jpg






















「フリック&ブレイク」です。

近未来、ジャンクガジェットと化したスマートフォンで、
「電波を可視化できる」ニュータイプな少年たちが戦います!

ラノベ初登場!!!PANDAさんのイラストをここでちょっとだけ公開します。


ケータイを使うアクションと言うことで、扉のカラーはこんな感じ。


f&b_1.jpg























さらに、カバーはトップのような感じになりましたが、カバーの別背景バージョンがこちら。


f&b_0-1.jpg
























もし、電波を見ることができたら?
もし、それを操ることができたら?
電波の情報を操作して戦うことができたら?

普段わたしたちの生活になくてはならない存在となったスマートフォンだからこそ、
ちょっとそんな発想から、この物語は出発してみました。
 



是非!


 trackback (0)  

!!!!

ここガ知りたい! ガガガ特捜部2月刊~編集部ログ編~

皆さんは、自分の力でお金を稼いだことがありますか?


学生であれば、まだ親からお小遣いをもらっている人も多いかもしれません。

かたや、アルバイトで自分の遊び代くらいは得ている人もいれば、
すでに社会人としてバリバリ働いて収入を得ている人もいることでしょう。


お金を稼ぐというのは、本当に大変なことです。

だからこそ、初めて自分で稼いだお金というのは思い入れがあるものです。


それはきっと、作家さんでも同じこと。


そんなわけで、今回の質問はコチラです。


↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
=============================================================================

作家になって初めての原稿料で買ったものを教えてください。

=============================================================================


こちらを送ってくれたのは秋田県の「ゆのっち」さん19歳。ありがとうございます!!


ではでは、ここだけでしか見ることができない、ガ報2月刊[ここガ知りたい!ガガガ特捜部に載せきれなかった先生方(※敬称略)の回答をご紹介します!



■赤城大空
漫画と小説をたくさん買いました。


■赤月カケヤ
僕の原稿料は、いまだに童貞を卒業できていません。


■明坂つづり
欲しかったシェアウェアのテキストエディタです。縦書きの。2000えん。


■浅井ラボ
マル(インドの盾)のミニチュア。


■荒川 工
颯爽とカード会社が引き落としていったため、どれと特定できないのが残念です。でもそれだと格好悪いのでジャックダニエルをガロン買いしたということにしておいてください(全部ラッパ飲みしたという設定で)。


■池田朝佳
せいかつひ......(夢がない)。


■伊崎喬助
何を買おうか迷ってる間に生活費でメリメリ削れました。


■石川あまね
全額貯金!


■伊藤ヒロ
家賃。


■犬村小六
はじめての印税が振り込まれた直後ペットショップに入り、安売りされてたビーグル犬と目が合って、我に返ったらアパートに犬がいました。ハム吉と名付けて、以来十年間、苦楽を共にしております。


■大泉 貴
知人の画家が描いた馬の絵。


■大樹連司
大学の学費。


■大谷 久
炊飯器と液晶テレビを買いました。未だに現役です。


■オキシタケヒコ
よく覚えてませんが、間違いなく米は買ったと思います。


■仮名堂アレ
回答が周りとダブリそうな予感がプンプンしますが、正直に答えます。パソコンを新調しました。


■神無月セツナ
何か記念になるものを買おうと思い立った去年の春頃。記念になるものって何?と思い悩んで早一年。


■陸 凡鳥
初めてスターバックスでコーヒーを買いました。すごいセレブになった気がしました。


■小木君人
よく覚えていませんが、パソコンは受賞の賞金が入る前に買ったので、多分日々の生活費に消えていったのだと思います。


■近村英一
ノートパソコンです。原稿をやってる最中に壊れてしまったので......。


■サイトウケンジ
本棚を買って「いつかこの本棚を自分の本で埋めてやる」と思っていたら、献本の数が多くて割とすぐ達成しました。


■賽目和七
新しいパソコンを買ったり親孝行に回らない寿司連れていったりしました。ただ、大体は貯金です。


■砂義出雲
調べてみたところ原稿料入った時期に最初に購入記録が残っていたのが「甘くないペプシ」だったので、ペプシでいいと思います。


■高岡杉成
多分、友人との飲み会で使ったのが初の出費だったかと思います。


■竹内 佑
漢字変換の度にかたまるパソコンを捨て、新しいパソコンを買いました。


■ついへいじりう
確かアイ●スのガチャだったと思いました。惨敗でした......。


■手島詞史
確か仕事用ノートPCだったはず。寿命は短かったですが、手に入れたときはホクホクしましたっけ。


■手代木正太郎
パソコンを買い直しました。


■天津 向
ボランティアでやってますのでお金は頂いておりません。本当ですよ、本当に!本当ですって!


■鳥村居子
い、椅子とベッド......腰とお尻......。


■なかひろ
美味しいものを食べました!


■夏 緑
初めての原稿料は、富士見の「ドラゴンマガジン」に書いた読み切りでいただいたもの。それで記念に、ずっと手元に置いていつも使える物を買おうと思って、自転車を買いました。自転車泥棒やタイヤバーストなど次々に襲い来る困難にも負けず、今も元気に毎日愛用しています(^-^)


■藤原たすく
温泉旅行で癒やしを買いました。


■水沢 夢
デビュー間もなく発売された、当時世界最軽量のNECのウルトラブックです。東京遠征時のみ使用する相棒ですが、何故か使用頻度は高いです。


■本岡冬成
お母さんに掃除機買ってあげました。


■森田季節
芸がないけど、類語辞典です。


■山川 進
原稿料ではありませんが、新人賞受賞時の賞金は全額親にあげました。心配ばかりかけているので少しは親孝行しないと......。



私は初任給で、高さ30cmくらいの紫水晶を買いました。

自分でも当時の心境がよく分かりません。高貴な紫の輝きにやられたのでしょう(適当)。


編集(岩)でした!

 trackback (0)  

!!!!