ツインテールの日 エレメリアン募集強化月間

2014年2月 2日

5巻 書影.jpg


ナイス!ツインテール!
編集部(濱)です。


本日2月2日は、
日本ツインテール協会が制定した「ツインテールの日」です。
せっかくなのでこの記念の日に
第3回「ぼくのかんがえたエレメリアン」のコーナーいきます!
今回もコメントいただくのはおなじみ著者の水沢夢先生です。


それでは、いってみましょう!


※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※


濱田「『俺、ツインテールになります。』アニメ化企画進行中ですね!」


水沢「4巻表紙でトゥアールが抱いていた人形を、プライズの景品でキャッチできる日も夢ではないと思います!!」


濱田「皆様の応援があれば本当に夢じゃないかも!?」


水沢「ぜひ応援よろしくお願いします!」


濱田「さて、本日2月2日は、ツインテールの日であり、『俺、ツインテールになります。』の主人公・観束総二君の誕生日です!」


水沢「総二の誕生日だと今イチ乗り切れないという人は、ソーラたんの誕生日でもあるのでそちらでどうぞ! ところで、2月といえばバレンタインデーが近いですね!」


「水沢夢先生へのバレンタインチョコ」応募方法
チョコに水沢夢への憐れみと情けをこめ、下記の住所までお送りください。
〒101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館 ガガガ文庫編集部
「水沢夢、どうせ私からしかチョコもらえないんでしょ? あげるわよ」係


濱田「第3回「ぼくのかんがえたエレメリアン」のコーナーです! 5巻採用締め切り分の中からいくつかピックアップし、著者の水沢夢先生に作品についてコメントしていただきます」


水沢「......やっぱりスルーなんですね」


濱田「今回も力作が多かったですね! まずは、山形県 A・Kさん(17歳)のローズギルディ」


rose.jpg

水沢「今回の次点の作品1です」


濱田「めちゃくちゃかっこいいじゃないですか」


水沢「ええ、すごい完成度ですね。このキャラも、本編で軍団の一員として出ていたと想像していただいて問題ありません。きっと、テイルブルーあたりとの乱戦で最後まで粘り、壮絶に散っていった中の一体でしょう」


濱田「まさか、ブルーのあれでですか?」


水沢「あれでですね」


濱田「お次は、東京都 ぽっきーそーどさん(19歳)のマンモスギルディ。設定が素晴らしいですね。クリックで元サイズ画像が表示されますので、是非設定も見てみてください」


manmo.jpg


水沢「攻撃の軌道計算に強いということで、ホーミング武器持ちのイエローといい勝負をしそうですね」


濱田「しかし最後の一文を読む限り、イエローといい勝負をしたとしてもその後の末路が決まっていそうな気がしますが」


水沢「最近はむしろ、蛮族さんに倒して欲しそうな設定を作って送ってくださる方が多くて......」


濱田「ところで、第1回のときの次点にもエレファ......象が......」


水沢「マンモスは恐竜だから大丈夫です!」


濱田「違います」
※水沢先生が子供の頃見ていた戦隊の影響だそうです。


水沢「次にご紹介するバンブーギルディは、本当にいい線までいっていたんです」


bamboo.jpg


濱田「北海道 ユウシャムさん(20歳)の作品ですね。すごく特徴的なデザインですね。胸の文字とかは何でしょうか。気になります」


水沢「静かな女の子好きということで、本編に登場すれば悲劇的なキャラになったと思います」


濱田「敵味方ほとんどみんな騒がしいですからね」


水沢「珍しいモチーフやニッチな属性は目につきやすいです!」


濱田「テキストのみの応募からも1点。H・Fさんのダストバグギルディ」


名前:ダストバグギルディ
属性力:悪口属性(スランダー)
体の形はゴミムシです。
女の子にゴミムシと言われるのが大好き。陰口より、じかに目の前で言われる事にこだわっている。


濱田「応募の多いジャンルである、蔑まれたい系の派生でしょうか」


水沢「言葉責め特化型なんだと思います。むしろ、責めというより悪口を激励のように受け止めて昂ぶっちゃうとか」


濱田「ゴミムシにゴミムシというのは悪口になるんですか?」


水沢「逆にゴミムシと言われたくてゴミムシの体で生まれたのかもしれませんね」


濱田「深いですね」


水沢「というわけで、引き続きエレメリアンのご応募お待ちしていますが......今回は、今まで以上に力を入れて募集をします!!」


濱田「俺、ツインテールになります。の名物の一つといえば、『アルティメギル変態会議』ですが、アニメでは当然、会議に参加している名無しのエレメリアンもどんどん描写されていきます。水沢さんは今、アニメに登場するモブエレメリアンをたくさん考えている最中です!」


水沢「今までの応募作で本編未登場のものも合わせて、スタッフの方が『これだ』と思ったものはアニメのモブになれるかもしれません! 一緒にアニメを盛り上げていきましょう!!」


濱田「原作でビジュアルのなかったエレメリアンも、もちろん登場予定です!」


水沢「アニメオリジナルのモブエレメリアンとして登場が内定しているのは、ユメギルディですね」


濱田「そんな話全く聞いていませんが......ちなみに何の属性なんですか?」


水沢「当然、ツインテール属性です」


濱田「それモブじゃないじゃないですか、ボスじゃないですか」


水沢「ユメギルディをプライズの景品でキャッチできる日も夢ではないと思います!!」


濱田「いやそれは夢です」


「ぼくがかんがえたエレメリアン」応募方法
ハガキの表に住所・氏名・年齢・電話番号を、
裏にエレメリアンの名前とデザイン、属性力を書き、
下記のあて先までお送りください。


〒101-8001
東京都千代田区一ツ橋2-3-1
小学館 ガガガ文庫編集部
「ぼくのかんがえたエレメリアン」係


メールでのご応募の場合は、
データファイルを添付してこちらのアドレスまで。
sukisukitwintail@gmail.com
なお、採用したエレメリアンの著作権は著者およびイラストレーターに帰属されます。
また、応募していただいたハガキ、ファイルの返却は行っておりません。

!!!!

このエントリーのトラックバックURL:
http://ga3.gagaga-lululu.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/763

!!!!