『脱兎リベンジ』の著者、秀章の最新作『空知らぬ虹の解放区』登場!!!

2012年5月21日

niji1
 
 第5回小学館ライトノベル大賞「ガガガ賞」受賞作の『脱兎リベンジ』で、「みんなで選ぶベストライトノベル2011」の新人部門1位を獲得した秀章先生!
 その、期待度ナンバーワンの新人最新作が、満を持して登場です!
 
『空知らぬ虹の解放区』は、「規律正しい学園を舞台に、抑圧された生徒たちが繰り広げる学園クライムアクション!」......と書いてしまうと、いまいちピンとこないかもしれませんが、要するに、
 
「己の性癖を守るために権威に楯突く人々の話」
 
......です!
 
 企画段階ですでにバーストしてしまった秀章先生のドキワクな構想を、これでもかと濃縮させた1冊!
 最近のラノベには著者の魂が入ってないなぁ、なんて貴方にオススメです!
(「虹=二次」でニヤリときた同志にもね!)
 
 
 日を置いて、今度は魅力的なキャラクターたちを紹介します!(ぐ)

 trackback (0)  

!!!!

エリダナ殺戮劇場はさらに深化! 

『されど罪人は竜と踊る⑪ Waiting Here to Stop the Noisy Heart』が
絶賛発売中!
ちなみにカバーは、大賢者ヨーカーン様です。
され竜11 書影.gif
 
見所満載&ページも大ボリュームですが、
特に11巻の7大名所は(担当私見)、
 
■カジフチの半端ねえ強さに驚愕!
■ガユスとギギナの絶体絶命下での、丁々発止に感動!
■チェレシアとジヴーニャがまさか!?
■ジャベイラとイーギーの心意気!
■ザッハドの無敵ぶり!
■パンハイマの手の付けられなさ!
■ロレンゾの魔犬
です。
 
され竜世界にまた浸れる幸せをぜひ!
<石>でした。

 trackback (0)  

!!!!

ポロリよりはホロリ??

2012年5月19日

こんばんは。
編集部(野)です。

『女子高生店長のコンビニは楽しくない 2』が本日(正確には昨日)発売されました!
1巻発刊の時には「そんなコンビニねえだろ!」とか
「そんな店員いたら、店、ぜったいツブれるね!」といった
手厳しいメッセージもいただいておりましたが、
今回も皆様のそんなご期待(?)にこたえて
「ありえないキャラクターたち」でお送りさせていただきました。

新キャラクターの壬生さんなんか、本当にスゴイ人です。
それでもかなり当初の原稿よりはまともな人になっているかと思いますが......。

それでも不思議なもんで、
2巻を読み終わると、なんか不思議なリアリティを感じたりもするんです。
(※あくまでも個人の感想です)
1巻以上のエロさにムフフしたり、
1巻以上に笑ったり、
1巻にはなかった「ホロリ」とさせられたりするんです。
(※あくまでも個人の感想です)

ヤンキー店員・早梨がフィーチャーされたこの2巻、
ヤンキー嫌いのアナタでもかならずや楽しめることでしょう!

茶みらいさんの「夜イラスト」の表紙が目印!
ぜひぜひ手に取ってみてください!!!

 trackback (0)  

!!!!

パンツもいいけど、ブラジャーもいいよね!!

2012年5月18日


「まおちん」こと、

『魔王が家賃を払ってくれない』の3巻が本日発売!


51L1jW+FILL__SX350_.jpg


(濱)です! はっきり言って、今回の「まおちん」は一味違います!

伊藤ヒロ先生がブラジャーという新境地に挑んだ今作のテーマは、

"LOVE"つまり"愛"

あぁ、まさか「まおちん」に泣かされる日がくるとは......。(※個人の感想です)


そして、見てください! この表紙を!

巨大なタマゴをひっしと抱くアーザ十四世の表情を!

母性と恥じらいが入り交じった"オンナ"の表情を!

いったいどんなストーリーが展開されるのでしょう。

「まおちん」史上最もあ・ぶ・な・い口絵にも注目です!

いつも以上にエロティックな方向で頑張ってくださった、

イラストレーターの魚先生に盛大な拍手を!


ところで、

先頃、2枚のベストアルバムを発表したMr.childrenの桜井和寿氏も

宣伝ポスターで手に大きなタマゴを持っていましたね。

最近の流行なんですかね? たぶんそうなんでしょうね。


ここで耳より情報!

ゲーマーズさんの店舗でこの『魔王が家賃を払ってくれない3』を購入されますと、

先着でこちらの【描き下ろしブロマイド】が付いてきます!

魔王3特典.jpg

sampleの文字に隠れていますが、ブラチラしていますぜダンナ。


というわけで、「まおちん3」をどうぞよろしくお願いいたします!

 trackback (0)  

!!!!

『飛べない蝶と空の鯱~たゆたう島の郵便箱~』 あとがき公開!

編集(☆)です。
 
 
『飛べない蝶と空の鯱~たゆたう島の郵便箱~』  
 
tobetyou.gif

本日発売されております。
 

とっても美麗な表紙が目印です。
 
今回、実は、手島先生の「あるもの」が、
ページ数の都合で収録しきれませんでした!

......それは、「あとがき」。
 
とはいえ、内容はそれだけ詰まったモノになっております。
しかしながら手島先生に今回、blogを見て頂いた方のために、
特別にあとがきメッセージを頂きましたので、公開いたします!



 ガガガ文庫さんでは初めてになります、手島史詞と申します。
 今年で作家歴五年になりますが、デビューした当初から『空』をテーマにした物語が書きたいなーとか思っておりました。長いことあちこちに持ちかけて、ようやく今回、『飛べない蝶と空の鯱』という作品で出版の機会をいただきました。
 なにゆえ空が書きたかったのかと申しますと、まず――私は高所恐怖症でした。
 何かトラウマがあるわけではないのですが、観覧車も怖くてろくに乗れないレベルです。大阪には世界最大級の観覧車がありまして、それに詰め込まれたときの恐怖と言ったら(ガタガタガタ)。
 なのですが、ジェットコースターや飛行機に乗るのは好きでした。こう、スピードが乗ってると高さが気にならなくなるんですかね?
 ともかく高いところは怖いけど空飛ぶ乗り物は好きだったのです。戦闘機ももちろん好きですが、浮遊大陸とか竜騎士とか聞くと年甲斐もなくハアハア言うくらい好きです。マ○ロスも宇宙でロボ戦やってるときより成層圏内で空戦やってる方が好きだったり。
 そんなわけで「怖いけど飛んでみたい!」という何やら矛盾した欲求を訴えてみたのが今回のお話です。
 しかしながら物語を書く以上、テーマに沿った下調べというものが必要になります。書籍の情報を頼るも良し。専門家に問いかけるも良し。体験や取材で実感してみるも良し。
 その中でも、私は可能ならば取材や体験を頼っております。
 繰り返しますが『空』のお話です。
 高所恐怖症で、体剥き出しで空飛ぶってどんな感じかなーと、同じく高いところ駄目な作家仲間を道連れにスカイダイビングにも行ってまいりました。
 ......セスナって、めちゃくちゃ揺れるんですね。離陸前後とか口も開けないくらい固まってたのですが、いざ空に飛び出してみると不思議なことが起こりました。
 朝一で飛んだので、時刻は朝九時前です。若干朝霧が出てまして、上空三千メートルから見下ろした地表は雲海のようで、最高に綺麗でした。
 そんな景色を眺めていたら、いつの間にか怖いとは感じなくなっていたのです。
 そこで学んだのは――怖いのって、意外と慣れがあるんだ――ということでした。私も今では観覧車にも乗れるようになりました(自慢)。
 つまり、ただの高所恐怖症じゃあ、意外とすぐに克服できてしまいます。もう少し梃子入れが必要です。
 とまあ、そんな試行錯誤を続けて書き上げました。
 どうぞよろしくお願いします。
 最後にこの場を借りて、この作品を拾ってくださいました担当☆氏と、本作にとって最良のイラストを仕上げてくださいました鵜飼沙樹様に渾身の感謝を。
 よろしくお願いします。
 
                            手島史詞



 trackback (0)  

!!!!

優秀賞受賞作『こわれた人々』発売です!

一年過ぎるのが早いなーと思うきっかけって人それぞれですよね。


ガガガ文庫を愛読して頂いている皆様は、
これで気づくのではないでしょうか。


そうです。今年も小学館ライトノベル大賞受賞作が
刊行される季節がやってまいりました!


その第一陣を飾るのが、本日発売の
第6回小学館ライトノベル大賞・優秀賞を受賞した
『ウラビトのトビラ』改め



『こわれた人々』

kowaretasyoei.gif



......なんとなく不穏な空気が流れる表紙になっております。


この作品を一言で表すなら『葛藤』


奇行ばかり繰り返し嫌われる少年と、亡くなった母に未練を残す少女。
主人公の二人がそれぞれ悩み、苦しみ、時にはくじけそうにになりながら、
それでも成長していきます。


彼らが交差する先にある結末とは......?
読み進めるにつれて、じんわりと感動が胸一杯に広がること思います。
ぜひ涙を流してストレスを発散させましょう!


そして、モフ先生が描くイラストにも注目!
かわいい女の子が見せる不安そうな表情も、またオツなものなのです。


ちなみに......
口絵を広げる時は周りに注意してご覧くださいね。


編集部(吉)でした。

 trackback (0)  

!!!!

優秀賞受賞作、『猫にはなれないご職業』発売です!!

第6回小学館ライトノベル大賞で優秀賞を受賞した『吾輩は猫又である』改め
『猫にはなれないご職業』が本日発売となりました!!!!

 
nekoshoei.gifのサムネイル画像のサムネイル画像
 
この作品はゲスト審査員の畑健二郎もコメントくださっているように、
猫のキャラクターがすごくいいんです!!
 
ちなみに今作、男性は1人も出ていません。
オスはいます(笑)

 
イラストは藤ちょこ先生!
 
カラーの塗りが凄い!
 
挿絵も、素敵です!!
 
有隣堂ヨドバシAKIBA店様で特典ペーパーがございます!!
 
どんなペーパーかは、是非店頭でお確かめ下さい!!
 
『猫にはなれないご職業』よろしくお願い致します!!!
 
編集部(江)でした!

 trackback (0)  

!!!!

ここガ知りたい!ガガガ特捜部5月刊~編集部ログ編~

ゴールデンウィークに一人で北海道に行ったら、
豪雨と強風で、ほぼ観光できなかった編集部(吉)です。


その分、海産物はたらふく食べてきましたけどね。
函館で食べたイカ刺しは絶品でした。


さて、今回ガガガ特捜部に寄せられた質問は、「食」にまつわるものです。
質問はこちら!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

韓国旅行が好きな私ですが、辛いものが苦手なのでいつも食べ物に困ってしまいます...。先生方の嫌いな食べ物は何ですか?


こちらを送ってくれたのは福岡県の「アビス」さん21歳。ありがとうございます!


それでは!ここだけでしか見ることができない、
ガ報5月刊[ここガ知りたい!ガガガ特捜部]に載せきれなかった
先生方(※敬称略)の回答をご紹介します!!


■赤月カケヤ
味的に苦手な食べ物はありませんが、強いて挙げるなら皮のついた果物です。皮をむくのが面倒だし、手は汚れるし、食べるタイミングが未だによくわからない。


■日日日
何でも食べます。だけどトマトジュース、てめーはダメだ。


■明坂つづり
お徳用チョコにときたま入っているコーヒー味のやつ。お前だよお前。不意打ちで口の中苦くしてんじゃねえよ、っていつも思ってしまいます。


■浅井ラボ
ブロッコリー、カリフラワーです。あれはナウシカ世界の食べ物なので巨神兵がなぎ払ってもいいです。


■鮎川 歩
苺が苦手です。誕生日やクリスマスなど、お目出度い日の度に苦しい思いをさせられます。


■荒川 工
君が作ってくれたものならなんでも好きだよ。......あ、すみません。今すぐ死にます。


■新木 伸
小学生の頃まではすっごい偏食で、食べられるもののほうが少ないくらいでしたけど。中学2年生の1学期に異能《万物喰らい》が目覚めて、なんでも食べられるようになりました!


■石川あまね
オリーブ:「悪魔の実」じゃないですかね。何らかの能力が身についてもおかしくないくらいのマズさ。


■伊藤ヒロ
特にありません。お金ないので、食べ物選んでられないのです(←税務署の人は注目)。


■犬村小六
キャベツの芯。


■江波光則
嫌いな食べ物がない人間なので、食べ物ですと言われたら大抵の物は食べます。


■大泉りか
上のお口も下のお口も好き嫌いなくなんでも食べます!


■大谷 久
ホルモンが嫌いです。大勢で焼き肉に行ってもこっそりと手を付けないでいます。


■カミツキレイニー
白いタイ焼きは苦手です。しっぽを摘んで持つと、ふにゃふにゃーっと倒れやがる。「もっとしっかりサクサクしろっ」と激励したくなります。


■仮名堂アレ
おからです。子供の頃に読んだ本でおから嫌いの主人公がおからを吐き出している挿絵があったのですが、おからを見る度に必ずそれを思い出すのです。


■川岸殴魚
牛乳です。味としてはそれほど苦手ではないのですが、翌日、トイレで苦手だったと再確認させられます。


■陸 凡鳥
豚足。だってあれ、ひづめとかついてるんだぜ?


■小木君人
オクラは、たとえ食卓に上がっても断固食べません。オクラ好きの方には申し訳ありませんが、歯応えのある外側と、ぬるぬるした中身の食感が、まるで虫を食べているような......。


■桜 こう
プルーン。意味がわからない。


■砂義出雲
酢の物です。お酢の匂いがするものを食べさせ続けると小さく縮みます。

 
■ツカサ
納豆、煮ナス、ホルモンなどなど苦手な食べ物は多いです(汗)最近は食べられるようになってきましたが、昔はチョコレートも苦手でした。


■手島史詞
昔は好き嫌いが激しかったのですが、一度食中りで入院して以来、なんでも食べられるようになりました。食べられるって、それだけでありがたいことだったんだ......。


■鳥村居子
いくら宇宙に関係していても、スペースワールドで買った宇宙食だけは無理でした......。好きなのに、宇宙大好きなのに。宇宙人UFO大好きなのに。


■中里 十
生春巻が無理です。食べたのも見たのも一度きりですが。


■一 肇
食材で苦手なものはないのですが、料理に愛情のない作り手がこしらえたものはほとんど苦手です。


■はせがわみやび
高校時代までは、苦い食べ物が苦手だったのですが(洒落じゃないよ)。大学入った頃から、何でも食べられるようになってしまいました!


■原田源五郎
苦手というか、ずっと前に猫の缶詰を食べたことがあります。あまりおいしくなかったです。


■東出祐一郎
茶碗蒸しが駄目です。三つ葉とか椎茸とかの食感や香りが苦手すぎて......。


■秀章
土井先生と一緒で練り物が嫌いです。


■舞阪 洸
納豆。納豆とわたしは共に天を戴かずという間柄。水戸ホーリーホックだけは応援しねえ。(笑)


■政木 亮
茹でたトウモロコシがダメです。調子悪い時に給食で出て、吐いてからトラウマ。コーンスープは好きです。


■三上康明
シイタケとナスです。特にナス。大体、表面が紫の食べ物ってほとんどないですよ。ブドウかと。でも野菜なんですよ、ナスは。無理ですね。そんなもの、私には無理ですね。


■水市 恵
納豆が苦手です。小学校の給食以来、食べてません。


■本岡冬成
カニミソ。昔はウニやイクラも駄目だったけど、いまだにこれだけは苦手。


■山川 進
チョコレートが苦手です。偏頭痛持ちなのでチョコを食べると頭痛で半日寝込みます。だから「バレンタインにチョコをもらったらどうしよう」と毎年不安になりますが、いつも徒労で終わります。


■渡 航
苦手な食べ物はトマトくらいしかありませんが、苦手な飲み物は煮え湯と苦汁です。


「食」は健康にとても重要な役割を果たします。
できれば好き嫌いせずバランスよく食事できればいいのですが、
そうはいかないのが、人の面白いところですね。


格好がついたところで今月はここまで!次回をお楽しみに!

 trackback (0)  

!!!!

「飛べない蝶と空の鯱」 ラフ公開第2弾!

2012年5月16日

編集部☆です。
 
今回は、ラフ公開の第2弾!

題して
 
<「飛べ蝶」発売間近!ラフ公開 (ガジェット&他キャラ編)> 
 
 

このお話しは、空の上を島がたゆたい、そして「翼舟」という乗り物で空を疾走する話ですから、
イラストの鵜飼沙樹先生に、編集☆は
「空を飛ぶ機械を描いて欲しい」と思っていたのです、そして......

  
ガジェット.jpg
 
 
 こんな感じに。かっこいい!!!!!
完成口絵ではさらにかっこいい姿がカラーで見られます!

 
そして、物語を彩るサブのキャラクターたち。
手島先生の物語の魅力は、サブキャラたちが生き生き輝いていることだと
常日頃から思ってます。
いい味出してるんですよね~

ものすごく魅力的なサブキャラたちになりました!

他キャラ.jpg 

 

ぜひ、本編をお楽しみに!

 trackback (0)  

!!!!

ガガガチャンネルに浅井ラボ先生、生出演!!

5月18日(金) 20:00から放送の、月刊ガガガチャンネル!
今回のスペシャルゲストは、
同日に『されど罪人は竜と踊る⑪ Waiting Here to Stop the Noisy Heart』が
発売となる、浅井ラボ先生!
そこで、皆さんから浅井先生への質問を大募集!

応募方法はまずガガガ文庫のツイッター(https://twitter.com/#!/gagaga_bunko)をフォロー、次にハッシュタグ  #ga3toukou を付け投稿して下さい!

それでは、放送当日まで、楽しみにお待ちください!

 trackback (0)  

!!!!

「飛べない蝶と空の鯱」発売間近!ラフ公開

2012年5月15日

あと3日、5月18日頃にガガガ文庫5月刊、
新シリーズ

『飛べない蝶と空の鯱~たゆたう島の郵便箱~』著/手島史詞 イラスト/鵜飼沙樹
 
が発売となります!
 
今回は、その発売間近で連続するブログ公開シリーズ。

イラストの鵜飼沙樹先生のなんと、
 
メイキング!
ラフ公開です。

題して

<『飛べ蝶』発売間近 ラフ公開 (ヒロイン編)>

まんまのタイトルですが、発売前に、少しでもこの素晴らしいファンタジー世界観に浸って頂きたいと思います。
 
ということで、
ヒロインのジェシカのメイキングラフをここにて公開!
 
ジェシカ111.jpgジェシカ222.jpg

ジェシカは空飛ぶ翼舟に主人公のウィルと一緒に乗る、
武装郵便屋です。
この羽根は何を意味するのか、、などはぜひ本編をお楽しみに!
 
  
 
衣装などはこうやって考えられるんですね~
このラフを見た瞬間、カバーはジェシカ+羽根しかない!
と思った次第です。

発売日まで、連日ブログを更新していこうと思います。

(☆)

 trackback (0)  

!!!!