前回に続き、またまたやっちゃいます!

2009年7月17日

本日はガガガ文庫7月刊の発売日。


出来たてホカホカの当月刊を手に取っていただけたでしょうか?
その帯を見た人は、もうお気づきでしょうが、
前回の「ガガガ文庫描き下ろししおり5枚セット」が好評だったため
なっななんと、「しおりプレゼント」第2弾をやっちゃいます!


ということで、7月刊、8月刊のガガガ文庫の
帯についている応募券(2冊ぶん)を郵便はがきに貼って送ってくれた人
全員に「ガガガ文庫オリジナルしおり3枚セット」をプレゼント!!!!
さらに、1冊購入しただけでも、しおりがもらえる書店さんもあります。詳しくはこちらで。

 trackback (0)  

!!!!

ここガ知りたい! ガガガ特捜部 ~編集部ログ編~

今月もガ報7月刊[ここガ知りたい! ガガガ特捜部]に載せきれなかった
先生方の回答を編集部ログにて掲載します!!


今回、質問を送ってくれたのは!!


山形県にお住まいの、まあやさん17歳。


まあやさん、質問送ってくれて、ありがとうございます!!


まあやさんからの質問はコレっ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓


もし、明日世界が滅びるとしたら、先生方は最後の晩餐に何を食べますか?
理由も教えてください。


それでは先生方(※敬称略)からの回答をご覧ください。どうぞ!!!!!


浅井ラボ
世界が滅びる前日に店は開いていないでしょう。だから手料理でも食べつつ、キノコ雲を見物します。


浅川美也
白いごはんと、なめこのお味噌汁、つけもの。


有沢まみず
生牡蠣です。多分、一番の大好物だからです。あともう当たったとしても心配する必要なさそうですし(笑)。


一柳 凪
飲むヨーグルト。この世で最も食べやすいから。


壱月龍一
奥さんの手料理。世界の最後のときにはいつも食べ慣れたものを囲みながら「ありがとう」とか言ってみたいじゃないですか。まあ、現実問題、相手がいないので純然たる妄想ですけども。


犬村小六
おぐらのチキン南蛮。宮崎県民のソウルフードです。


大泉りか
20代後半から30代半ばくらいのガチムチ男子を美味しくいただきたいと思います。


香月紗江子
冷凍うどん?意外と美味しいんですよ。すぐ食べられますし。


仮名堂アレ
冷麺。常々好きだから。世界が滅びるのならなおさら。滅びなくても食べ続けたい一品です。


川岸殴魚
日本人ならお寿司だと思います。エンガワ→ハマチ→サラダ巻き→アナゴ(タレ)→ガリ→エンガワ→トロ→ガリ→ウニ→ガリ→タマゴ→死去。こんな感じがいいです。


神崎紫電
お金。貯金を全部千円札で下ろして、お札のお風呂に入り、お札を食べて喉に詰まらせて死にます。よくわからん美学がそうしろと言っています。


陸 凡鳥
ハ○ピーターンです。これ一択。このおいしさ、まさに衝撃的。もはや主食。ごはんごはんハッピー○ーンごはんハッ○ーターンごはんパンくらいの頻度で食べます。やはり食べ慣れたものを食べてシメたい。


小木君人
マクドナルドのダブルチーズバーガーセットですね。とにかく好きです。おそらく、今までに一番お金をつぎ込んだ食べ物です。


桜 こう
いや食べてる場合じゃなくって、滅亡を阻止しにいきます。


涼風 涼
新潟のB級グルメ「タレカツ」。幼少時に「こんなに美味しいものがあるのか」という感想をもらしたらしい。


武田無我(ストーリーライダーズ)
ハンバーグ。この世の食べ物がハンバーグだけになっても僕は文句ひとつ言いません。それくらい好きです。


田中ロミオ
泡。小市民なので。


谷崎央佳
何も食べない。グロ画像状態になった自分の体から食べたものが出てくるのは悲惨すぎるため。


ツカサ
最後の晩餐にするなら鍋物ですかね。家族や友人と鍋をつつきたいです。


永川成基(ストーリーライダーズ)
ケンタッキーフライドチキンのコロモだけムシャムシャ食べると思うよ!だってそこが一番ウマいじゃん!


中里 十
アニメの『新ルパン三世』の、ルパンが死刑にされそうになる回にならって、カップラーメンを食べます。


羽谷ユウスケ
さいたま新都心の某居酒屋のメンチカツ定食。うまい上に店員さんがカワイイから。


東出祐一郎
ブラックガム大人買い。味が薄れるそばから噛み続ける。


桧山直樹
世界が滅びるという情報にどれだけ確信がもてるかにもよるけど、たぶん、いつもとたいして変わらない食事。「万一滅ばなかった場合のことも考えないと」と判断して、ふだん通りに行動するだろうから。世界が滅ぶとみんなが知っていて世間が大騒ぎになっているなら、そうは思わないかもしれないが、その場合、レストランや食料品の店はやってないだろうから、どっちにしろ、変わった物を食べることはない。


深見 真
カロリーメイトかウイダーインゼリー。世界が明日滅ぶなんて日に食欲は出ないと思うので……。


古川 耕
「冷蔵庫の中にあるものを適当に」。おそらく何を食べるかというより誰とどこで食べるかというのが重要で、そうなるとおそらく自宅で奥さんとご飯を黙々と食べてると思います。


三上康明
「ミカミは滅びぬ! 何度でもよみがえるさ!」たぶんなにも食べないと思います。諦めが早いクチですので。


水市 恵
「明日世界が滅びる」というシチュエーションなら、 ほとんどの飲食店は店仕舞いしていると思います。スーパーやコンビニも同じ。生き残っている自動販売機を探すか、家の庭や近所の公園に生えてる植物で食べられそうなものを探すくらいしか選択肢がありません。世界が滅びると困るので、水市はラーメンズのDVDを観て 「怪傑ギリジン」の降臨に期待しながら過ごすでしょう。(食べ物ではない)


瑞智士記
もはや太る心配をする必要が無いのですから、我慢していたケーキ等の洋菓子をお腹いっぱい食べたいものです。ただし終末世界において私にケーキを振る舞ってくれるパティシエがいるのかどうか、それが問題なのです。


山川 進
母親の手作りカレー。一人暮らしをしていると、ときどき無性に食べたくなるのです。自分で作ろうとしても同じ味が再現できない不思議な家庭料理。


ゆずはらとしゆき
唐墨と泡盛でちびりちびりとやっているうちに寝入って、そのまま終われば幸せだなァ。


渡 航
彼女の手料理です。やっぱり最後ぐらいはいい思い出が欲しいですよね。問題は世界が滅びるまでに彼女ができるかですが……。でも、ぼくに彼女ができない世界なんてすぐにでも滅びればいいと思います。


というわけで、先生方に「最後の晩餐」で何を食べるかをお伺いしましたが、どうだったでしょうか? やはり、多かったのは家族・恋人と、手料理を食べるという人ですね。そんな中で一柳先生の「飲むヨーグルト」という回答が個人的に大好きです。「この世で最も食べやすいから」という理由も最高でした! 「カレーは飲み物」という名言の逆を付いたパターンですね! 


それではまた来月の「ガガガ特捜部」をお楽しみに!!!

 trackback (0)  

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

ガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
20090717.jpg


  
「新刊情報」に7月新刊の試し読みリンクなどを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/newrelease/
  
「刊行予定」の8月刊・9月刊情報を更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/

インフォメーションにガガガ文庫しおりフェア第2弾のお知らせを更新しました。
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/information/

 trackback (0)  

!!!!

これはハーレム小説ではない!?

2009年7月14日

第3回小学館ライトノベル大賞、優秀賞受賞作
 
『今日もオカリナを吹く予定はない』
 
が17日ごろ、いよいよ発売になります。

どんな作品かというと、うーん。どうなんでしょうかこれは。
とにかく、最後までこのタイトルで良いのかを含め、ある意味物議を醸した
作品であることは間違いありません。
暴走してます。しかも、ゆるーい感じで暴走してます。

okarina.gif

なかなか一言では伝えきれない作品ですが、
せめてもヒントに、と言うか責任とってもらおう、ということで
著者である原田源五郎先生に質問をぶつけてみました!
 
  
 
 
①キャラクターを思いついたきっかけは?
 
自分の場合、セリフをきっかけにすることが多いです。
一先ずセリフを書いて、そこからキャラクターを作り上げます。
真面目なセリフを言ったら、そのまま真面目キャラになったりします。


②井波はどうしてこんなキャラになったのでしょうか?
 
最初のセリフが訳のわからない感じだったので、
そのまま訳のわからないキャラになってしまいました。
ちゃんとしたセリフだったら、こうはならなかったかもしれません。


③いちばん思い入れの強いキャラは?
 
エビマヨです。
むっつりだったり、びびりなのに痩せ我慢する三枚目キャラですが、
責任感は持っていると思います。


④藤村と井波、原田先生的にはどっちが好み?
 
どっちも好みです。ハーレムです。


⑤キャラに関して苦労した点は?
 
登場キャラを少なめにし、各自どこかで活躍するという構成を狙ったのですが、
どのようにキャラを生かせばいいのか悩みました。
また、なるべくキャラ同士の絡みが偏らないように気をつけました。


⑥ボツになったあだ名はありますか? 
 
メガネ山というあだ名がなかなか決まらず、
最初はメガネ村だったりメガネ谷にしていました。
わりとどうでもいいことですね。


⑦謎を残す感じで終わっていますが、今後の構想は?
 
ざっくりとですが、一応考えてます。
でももし書いてみたら、その場のノリでどんどん変わっていくかもしれません。
勢いって大事ですよね。
 
 
以上です!
………というわけで、
『今日もオカリナを吹く予定はない』、17日頃発売です。

 trackback (0)  

!!!!

7月7日。年に一度の七夕です

2009年7月 7日

 七夕といえば。
 笹に短冊、願い事。
 織姫と彦星に、天の川。
 そして七夕ペンタゴンは恋にむかないですねっ!(←強引)
 
 発売から一か月半が経ちますが、大きな反響をいただいている本作!
 あとがきのかわりに壱月先生にコメントをいただきました!
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 初めまして&こんにちは。5月刊で『七夕ペンタゴンは恋にむかない』という本を出させて頂きました壱月龍一です。
 
 本が出たのは5月なので、こちらに登場するのは今更感もあるのですが「今回せっかく七夕の話だったので7/7にアップします(ネタで)」という担当さまの粋な計らい?によって、遅ればせながらのご挨拶となりました。
 おかげさまで売れ行きも好調とのことで、有難い限りです。
 
『七夕ペンタゴンは恋にむかない』は、七夕の日に必ず雨の降る町で、七夕生まれの5人の幼なじみたちが織りなす、青春恋愛ストーリーだったりします。
(自分で言うと若干恥ずかしいですが)
 
 幼なじみ。夏の切ない恋。約束。七夕。願い事。
 
 こんなキーワードが気になる方は、お手にとって頂ければ嬉しいです。
 一巻完結ですので、気軽に読んで頂けるかと思います。
 
 自分は星や月が好きで、夜空の写真集をしょっちゅう眺めているような人間でして。当然七夕も好きなイベントだったんですが、それでもさすがに最近は笹飾って、短冊吊して……なんてことまではしておりませんでした。大人になるっていやですね。
 ただ、今年くらいは久方ぶりに、大まじめな「願い事」なんぞしてみようかと思っている今日この頃。
 
 残念なことに、この原稿を書いている時点の天気予報だと、今年の七夕は雨になる地域が多そうですが、そんなときは室内に笹と短冊を飾りつつ、「七夕ペンタゴン」を読んで頂けるとシチュエーション的にぴったりではないかと思います!(結局宣伝)
 
 最後になりますが、『七夕ペンタゴンは恋にむかない』の出版にあたりご尽力頂いた皆様、本作をすでに読んでくださった皆様。ブログ等で感想をあげていただいた皆様。そして、これから読んでみよう! と思ってくださった皆様。
 すべての方に、この場をお借りしてお礼を申し上げます。ありがとうございました。
 
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
 
 いやいや、なんだか今晩は晴れそうですよ――?
 日中に再読して気持ちを高めつつ、夜空に想いを馳せる……なんてのがいいのではないでしょうか。
 ほうれんそう飴でも舐めながら、ね。
 
 
 そして。
 一年一冊のペースを頑なに守り続ける(?)壱月先生の新作は……七夕のように一年後……ではなくっ!
 なんと近日中に登場予定! 乞うご期待!
 
 
 最後まで悩んだカバーデザインに好意的な意見をくださった皆様、ありがとうございました! 感謝感謝の(ぐ)でした。

 

!!!!

犬村小六先生、初めてのサイン会!

2009年7月 1日

インフォメーションページに、犬村先生のサイン会告知が出ました!
 
 神秘のヴェールに包まれた犬村小六先生に会い、サインをもらう千載一遇のチャンス!!
 近郊のみなさん、是非お越しください!
 犬村先生は原稿のチェックも終え、サインの練習真っ最中です!
 
 そして……お待たせしました!
「とある飛空士への恋歌2」は今月17日に発売です!
 1巻同様、(いろいろな意味で)衝撃的な展開がっ!!
 この夏は、
「恋歌」2巻の展開にドキドキワクワクし、サイン会に参加するもよし、
アニコボの朗読ラジオドラマで「追憶」のエンディングに再び想いを馳せるもよし、
「ゲッサン」9月号からスタートするまんが連載でもう一度「追憶」を追体験するもよし、
「レヴィアタンの恋人」で犬村小六作品の魅力にあらためて気づくもよし……!
 今年は犬村小六作品が熱いっ!!!
 是非この熱気にふれてください!
 
 
 高校時代は有隣堂の文庫カバー全色コンプを目指していた(ぐ)でした。

 

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

ガガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
200907.jpg


トップページを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/
 
7月刊のあらすじとキャラクター紹介、8月刊情報を更新しました。
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/
 
インフォメーションに犬村小六先生初のサイン会のお知らせを更新しました。
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/information/

 trackback (0)  

!!!!