『とある飛空士への追憶』ラジオドラマ化、決定!

2009年4月24日

 ……ということで、先週書いた「発表」とは、コレのことでした!!
 
ラジオドラマ化作品、ついに決定~~!!
http://www.1242.com/takuya/anicobo/?YMD=2009-04-23

 
 詳しくは、リンク先のブログや、来週以降のオンエアをチェックしてください!
 ラジオドラマは5月7日(木)からスタート、毎週木曜に放送の予定ですが、漫画やアニメについて研究中の月曜~水曜も要チェックです!!
 
AMラジオ 1242 ニッポン放送「宇宙GメンEX」内「アニコボ」にて
(24:30~24:40ごろ)
http://www.1242.com/takuya/anicobo/
 
※放送時間は多少前後する場合があります。
 
 
 ええと、ついでにオマケ的情報など。
 2月に発売以降、おかげさまで大好評! 絶賛発売中の『とある飛空士への恋歌』ですが、2巻目も鋭意制作進行中です。もう少しで発売月などお知らせできると思いますので、もうちょい、お待ちください!
 感想など送ってもらえると、犬村先生のやる気にかなり影響でます!!
 切手貼らずに出せるので、是非是非、よろしくお願いします!
 
 今年はまだまだ、報告できることあるかも!?
 
 
――ニッポン放送といえば三宅裕司のヤンパラ世代。編集部(ぐ)でした。

 trackback (1)  

!!!!

[ここガ知りたい! ガガガ特捜部]~編集部ログ編~

2009年4月20日

毎月『ガ報』の中で、読者の方から送られてきた質問を元に、作家先生方にアンケートを取り、数値化して発表している[ここガ知りたい! ガガガ特捜部]。

いつも多少ながら先生方のコメントも掲載しているのですが、スペースの問題上、大半のコメントが掲載できませんでした。

もっと他の先生方のことも知りたいという意見が多数寄せられましたので、毎月ガガガ編集部ログにて、先生方のコメントをもっと多く掲載しちゃいます!! 

今回、質問を送ってくれたのは、北海道にお住まいの、はるさめさん、15歳!!

はるさめさんからの届いた質問はコレ!!
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

①先生方の1の日テレビ視聴時間は何時間くらいですか?
②またおすすめのテレビ番組があれば教えてください。

それでは先生方からの回答をご覧ください。どうぞ~。


(敬称略)

浅井ラボ
①映画再生装置として一日14~16時間。
②お勧め番組は今期なら『銭ゲバ』。ディケンズ的な波瀾万丈な方式の漫画を原作としたドラマです。

浅川美也
①2時間くらい
②『あらびき団』

荒川 工
①基本的にリビングで作業しておりますため、その間はほとんどテレビはつけっぱ
です。それを計算に入れると、だいたい四時間程度かと思います。
②少し前までケーブルテレビのチャンネル・スーパードラマTVで放送していた『プリズナーNO.6』と旅チャンネルの『美女と湯けむり』です。

一柳 凪
①限りなくゼロに近い、です。

壱月龍一
①ほぼ0時間(最近めっきり見なくなりました)
②『僕らの音楽』『サイエンスZERO』

犬村小六
①1~2時間くらい。
②日テレ『おは4』4:00~5:30。飼い犬が朝4時に目覚めるので仕方なくこれを見るのが日課。

大泉りか
①0~2時間。ご飯を食べながら見たり、マニキュアを塗りながら見たり、雑誌を読みながら見たり、の「ながら見」はしますが、集中してテレビだけを楽しむことはあんまりないです。なので、基本的に、その時についている番組を見るっていう感じなのですが、朝(むしろ昼?)ご飯と時間帯が合うのか、テレビをつけると『おもいッきりイイ!!テレビ』がやっていてそのままなんの気なしに見ていることが多いです。まるで主婦のよう(笑)。
②『新婚さんいらっしゃい』。あと、『男子ごはん』はケンタロウと国分の同棲生活を見ているようで、ちょっと胸がキュンとします。

大樹連司
①0時間(家にテレビがないので)
②とくになし

仮名堂アレ
①0時間。
②よってお勧め番組はありません。テレビはもっぱらゲーム専用です。

神崎紫電
①ほとんど0分。
②最近気がついたときに王様のブランチを見るようになりました。最初の30分(書籍コーナー)だけですが。

樺 薫
①大体家にいるときはTVがついている感じですので、5時間くらいはつけっぱなしな
のではないかと思います。
②最近お気に入りなのはTV東京深夜の『おねがいマスカット』。大久保さんはやは
り得がたい芸人だと思います。

陸 凡鳥
①がっつり観るのは2時間くらい。ただしアニメと野球は特別枠。
②NHKアニメ『やさいのようせいN.Y.SALAD』。放送時間が5分しかないので、油断してると見逃します。やさいのようせいは名作です。天野キャラが◎。観てください。

桜 こう
①約1時間。
②永島さんのハラハラするスポーツコーナー(『FNNスーパーニュース』)。

J・さいろー
①2~3時間
②特になし

涼風 涼
①起きている時間=テレビをつけている時間だったりします。見ているかどうかは別
ですけど。テレビ大好き!

武田無我(ストーリーライダーズ)
①平均して二時間。
②最近おもしろいと思うものがあまりなくて、しいて言えば『モヤモヤさまぁ~ず』。なんか緊張感なくだらだらというか、文字通りもやもやしているのが体内リズムに合う感じがしました。昔は『やりすぎコージー』おもしろかったですけど、ゴールデン進出してからは丸くなっちゃってあんまりって感じです。

ツカサ
①約2時間(ほぼ食事時のみ。録画した番組は除く)。
②『探偵ナイトスクープ』(関西しかやってないかもしれないけど)。

中里 十
②アニメを1本見るか見ないかです。現在放映中のおすすめは『黒執事』です。

永川成基(ストーリーライダーズ)
①1~2時間くらい。
②NHKスペシャルの『沸騰都市』シリーズ。シンガポール首相のヒール(悪役)っぷりには腰が抜けました。現実すげえ。

一 肇
①平均して30分ほど。ただしアーセナルの試合がある時は別!
②これはもう 『情熱大陸』でしょう!

原田宇陀児
①仕事をしていない日はおよそ14時間。
②『シャーロック・ホームズの冒険』(グラナダTV/ジェレミー・ブレッド版)『名探偵ポワロ』(ディヴィッド・スーシェ版)『横溝正史シリーズ』(古谷一行版)
『X-FILE』『必殺! シリーズ』『太陽にほえろ』『古畑任三郎』『明日のジョー』
(※CTVで再放送ばかり観ているのであまり参考にならないと思います)

羽谷ユウスケ
①およそ3時間くらい(基本つけっぱなしですが、きちんと鑑賞する時間として)
②『4400』や『HEROES』などの海外ドラマ。

東出祐一郎
①今回のアンケートですが、テレビをさっぱり見ていないのでまったく答えられない、という感じです。

桧山直樹
①日によってかなり違いますが、短い日で2時間、長い日は5時間ぐらいですか
ね。
②『ネプリーグ』『クイズ プレゼン バラエティーQさま』『クイズヘキサゴン2』などのバラエティークイズ番組。

深見 真
①1週間で10時間くらいでしょうか。映画観てる時間の方が多いと思います。
②最近ならBSの『美しい男性!』かテレ朝『鬼のワラ塾』あたり。

古川 耕
①平均すると1時間弱くらい。
②一番好きな番組はここ3年くらい『ロンドンハーツ』。俗悪番組と言われますが、純粋に今のテレビであれだけのアイデアと手間を注ぎ込んでいる番組って他にないし、間口は広く、でも時おり社会常識に揺さぶりをかけるような鋭い視点もあったりして、凄い番組だなぁと毎回感心します。

三上康明
①1時間。
②おすすめ番組は『BSジャパン 名機の肖像~魅惑のヴィンテージカメラ~』タイトルからしてすばらしい番組なんですが問題があるとすれば4月には放送が終了しているということ。

水市 恵
①平均時間0.5時間程度(もしくはそれ以下)
②NHK教育の『一期一会 キミにききたい!』をわりと観てました。毎週違う、様々な立場の人の日常や本音を垣間見ることができて面白かったのですが、3月末で放送終了するようです。

瑞智士記
①1時間程度。
②最近お気に入りの番組は『獣の奏者エリン』。

宮 昌太朗
①0~16時間。見るときは基本、寝るまでずっとつけっぱなしですが(音は消してあるか、最小音量で)、まったく見ないときはリモコンに手を伸ばすことさえありません。
②よく観ている番組は『あらびき団』『おねがい!マスカット』『サンデージャポン』、MTVのプロモーションビデオ番組、ディスカバリーチャンネル。あとアニメは(お仕事なので)よく観ています。

山川 進
①平均3~4時間。
②テレビ東京の『木曜洋画劇場』。終わらないで~(2009年3月いっぱいで放送終了)

ゆずはらとしゆき
①平均4時間くらいですね。
②おすすめは『日めくりタイムトラベル』(NHK-BS)です。昭和マニア的に。


誰もが知っているメジャーな番組から、誰も知らないコアな番組まで様々なものが上がりましたね。どうだったでしょうか? あなたが普段観ていた番組はありましたか?? 僕、個人的には、桜先生がおすすめしていた『FNNスーパーニュース』の永島さんが担当している、スポーツコーナーは物凄く押したい番組です。永島さんがとにかく噛みまくるんですよね。下手なアクション映画よりハラハラして、寒いお笑い番組より笑えますから。本当に。観たことない人は是非、一度ご覧になってください。毎月このような感じで、掲載していきます!! 来月もお楽しみに!! 


※先日、ガガガ編集部ログ[ここガ知りたい! ガガガ特捜部]で、来月掲載する予定の内容を、誤って掲載してしまい、関係者各位に、ご迷惑をお掛けしたことをお詫び申し上げます。

 trackback (0)  

!!!!

来週はなにか発表があるらしい……!?

2009年4月17日

 まだ書けないのですが、水面下で進行していたナニやらアレやらが来週後半にソレできるらしいので、ソウします。
 ……わかんないですよね、すみません! ソワソワざわざわしつつ、いま少しお待ちください!
 
 
 それはさておき、今日はガガガ文庫4月刊の発売日!
  タイトルのわりにエロくないねー、なんて言われてしまう「僕がなめたいのは、君っ!(3)」ですが、今回はカバーのイラストどおり、夏の海を舞台に水着の莉花たちが入り乱れて百花繚乱! 莉花が洋を押し倒す、なんて場面もあったりして、シリーズ随一と言っていいエロさです!
 物語も佳境に入り、「私を満足させないと殺すわよ?」(意訳)なんて洋に迫るオズガという謎の美少女も登場。だんだんと洋の秘密も明らかになっていきます!
 イラストでビビビときたら、本文もぜひご賞味ください(いや、本はなめないでくださいね)。
 
 さて、桜こう先生といえば第2回ライトノベル大賞の受賞者ですが、同じく受賞者である仮名堂アレ先生の「コピーフェイスとカウンターガール(2)」も絶賛発売中! アレの続編できるの?(「アレ」がどこにかかっているのかときどき不明)なんて疑問や声援を受けつつも、3巻も鋭意進行中です。
 
 このあいだ友達に「ガガガ文庫はあとがき書かせないの??」なんて聞かれたんですが、あとがきがないのは(主に)ページ数の都合です! ページ数ギリギリまで早希や早苗の台詞を入れたかったんだ! ……と思ってくださいませ。
 ですが、私はあとがき大好き人間なので、なんだか定番になりつつある編集部ログあとがきを書いてもらいました。
 
===================================
 
 こんにちは、仮名堂アレです。
 
 今回あとがきがなかったので、代わりにここのスペースをいただくことになりました。実は前々から薄々こうなるんじゃないかと覚悟していたんですが、やっぱりいざとなるとなにを書けばいいか困ってしまいますね。
 熟考の末、動物トリビア100連発をやることにしました。たとえばウサギは想像妊娠をするとか、カピバラはその気になれば時速50キロで走るとか、ハダカデバネズミは穴を掘る時に板切れを歯に挟んでマスクにするとか……。いや、やっぱり止めておきます。ここはガガガのブログなんだから。
 
 素直に本の宣伝をさせてもらいます。
 1巻目は早希のお話でしたが、2巻目では早苗がメインになっています。それはもう早苗ばっかりです(コピーフェイス的な意味ではなくて)。1巻目で早苗の出番が少ないと思った方は、是非ともお手に取ってみてください。
 それにしても今回自分で1、2巻を読み返して感じたことは、みんなよく喋るなーってことです。まあ、ドストエフスキーの小説ほどじゃないですけどね。彼の作品はお堅いイメージに反して、登場人物がとにかく喋る喋る。『罪と罰』を初めて読んだ時は「おまえらちょっと落ち着けよ」と何度思ったことか。
 あれ? いつの間にドストエフスキーの宣伝になっているんだろう?
 なにはともあれ、そんなこんなで『コピーフェイスとカウンターガール(2) COPY FESTA & ONLY PACE』をよろしくお願いします。博さんのイラストも必見ですよ。
 
===================================
 
 たしかに、1巻の「妹、早希の上目遣い」派と2巻の「姉、早苗の見返り尻」派では意見が分かれるところです(え、そんな話してない??)。まあ、マニアの間では「雨ざらしアザラシ」派と「かわいそうカワウソ」派で論争中ですが……。
 
 ライトノベル大賞といえば、第3回受賞作が来月から刊行開始! こちらも期待していてくださいね。
 
――更新頻度高いときに書いてしまって微妙に気まずい。編集部(ぐ)でした。

 trackback (0)  

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

ガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
20090417.jpg

  
「新刊情報」に4月新刊の試し読みリンクなどを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/newrelease/
  
「刊行予定」の5月刊・6月刊情報を更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/

『されど罪人は竜と踊る』特設サイトも更新!!
saredo_DD
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/lineup/DD/index.html

 trackback (0)  

!!!!

され竜DDドラマCD発売記念プレゼント!

2009年4月16日

され竜ドラマCD完全版、4月24日いよいよ発売!

「Dances with the Dragons」が完全ドラマCD化! 全編新シナリオ新収録でDD版の新展開新キャラクターがばっちり再現されています。

『されど罪人は竜と踊る』特設サイトでは、
ガユス役・谷山紀氏、ギギナ役・松風雅也氏によるPRトークを公開中!
ガユス&ギギナの爆笑トーク(?)のテンションを完全再現! 必聴です!
saredo_DD
 
 
そして! ドラマCD第1巻発売を記念して
発売元ムービックさんより、プレゼントをご提供いただきました!
アイテム、応募要項は下記です。お見逃しなく!
 
★ドラマティックCDコレクション
 「されど罪人は竜と踊る 完全版1」を5名様に!
 
★ガユス(谷山紀章)、ギギナ(松風雅也)、ジヴーニャ(長沢美樹)を演じる
 お三方のサイン入り色紙を5名様に!
 
ご希望の方は、郵便ハガキに
郵便番号、住所、氏名、年齢、職業(学生の方は学年も)、電話番号、
ご希望のプレゼントを明記の上、下の宛先までご応募ください!
 
〒101-8001 東京都千代田区一ツ橋 2-3-1 
小学館 ガガガ文庫編集部「され竜ドラマCDプレゼント」係
 
締切は5月18日。当選者の発表は発送をもってかえさせていただきます。
なお、ご応募いただいたハガキは、このプレゼントの発送以外の目的以外には使用しません。お送りいただいたハガキはプレゼントのお届け後速やかに断裁し、6か月を越えて保有することはありません。

 trackback (0)  

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

2009年4月 1日

ガガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
200904.jpg


トップページを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/
  
4月刊のあらすじとキャラクター紹介、5月刊情報を更新しました。
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/
 

 trackback (0)  

!!!!