GAGAGA WIRE を更新しました

2009年2月18日

ガガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
20090218.jpg

  
「新刊情報」に2月新刊の試し読みリンクなどを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/newrelease/
  
「刊行予定」の3月刊・4月刊情報を更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/
 

『されど罪人は竜と踊る』特設サイトも更新!!
saredo_DD
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/lineup/DD/index.html

 trackback (0)  

!!!!

リビングデッド・ファスナー・ロック著者からの…

2009年2月16日

編集部星野です。

来たる2月20日(ごろ)に瑞智士記先生・著、安倍吉俊先生イラストの
リビングデッド・ファスナー・ロックが発売されます。


syoei.gif


ページ数の関係で、今回の作品にはあとがきが入る余地がありませんでした。
しかしながら、やはり、読者の皆さんにもメッセージをいただきたい!
ということで、瑞智先生には編集部ログにあとがきをご執筆頂きました!

『リビング~』誕生秘話を是非!!
 
  

あとがき

 本作『リビングデッド・ファスナー・ロック』(以下『L.F.L』)の着想を得たのは、
数年前のことでした。以前から数多くの伝奇作品を読んできた私は、
そろそろ自分でも伝奇小説を書いてみたいと思うようになり、まずは資料の蒐集から始めました。

 ある日、私はひとつの昔話に出会いました。この昔話は、あの『まんが日本昔ばなし』でも
語られていた有名なもので、『L.F.L』の中にも登場します。やがて構想が膨らんでいくうち、
どういうわけか、この昔話とファスナーが結びついてしまいました。挙げ句の果てに、
単なるおまけに過ぎなかったはずのファスナーが主導権を握るに至ったのです。


 当初、ガガガ文庫編集部に『L.F.L』を含む多数の企画書を提出した際、
そのあまりに過激な内容ゆえに、「『L.F.L』だけは選ばれないだろうな……」と、
私は予想していました。ところが、ガガガ文庫編集部は、
「『L.F.L』が一番面白そう」
 と云ってくれたのです。驚くと同時に胸が熱くなりました。

 本作『L.F.L』は、美貌の姉が妖刀を振るい、獅子奮迅の働きをもって可愛い弟を
守るべく闘う物語です。と同時に、『L.F.L』は「皮膚」についての物語でもあります。
皮膚とは触覚のデバイスであると同時に、自己と他者を隔てる境界面でもあります。
なおかつ、皮膚は美を司る器官でもあるのです。我々が「彼女は美人だ」と評するとき、
その「美しい」の何割かは、皮膚に向けられています。
 極論すれば、『L.F.L』とは「美」についての物語でもあるのです。当然の帰結として、
その裏にある「醜」も生々しく描いています。

 そして小説作品、特にライトノベルのように、ビジュアル面を重視する媒体の皮膚とは、
すなわちカバーに他なりません。ご存知の通り、『L.F.L』の美術面を担当して頂いたのは、
安倍吉俊さんです。この場を借りて、厚く御礼申し上げます。

 デビュー以来、編集者や同業者から「一緒にお仕事したいイラストレーターは?」と問われるたび、
私は「安倍吉俊さん」と答えてきました。言霊というのは実際に存在するらしく、何度も安倍さんの
お名前を口にしているうちに、念願が叶いました。私が最初に拝見したカラー原稿は口絵(=甲と白蓮)
だったのですが、一目見た瞬間、鳥肌が立つ思いでした。
皆さんにも是非、店頭にて確かめて欲しいです。

 本作がひとりでも多くの方に届くことを祈りつつ、この辺で失礼します。

2009.02.11 瑞智士記

 trackback (1)  

!!!!

され竜DDニュ~ス!!!

2009年2月12日

編集部・湯浅です。
     
18日、おまたせの「され竜DD5巻」が発売!
今回は短編集。角川書店版3巻収録作品を大幅加筆!
さらに、書き下ろし新作短編2本!
1本は、ガユスの不幸ここに極まる涙(←笑いすぎで)なしには読めないエピソード、
もう1本は、ギギナの野生ここに極まる背筋ゾクゾクエピソード。
さらにさらに、文庫初収録のおまけ短編を1本収録という、超豪華版・大ボリューム版です!!
        
さて、すでに第一報を「ガ報」でお知らせしていますが、
4月24日に「され竜DD1巻」のドラマCD、
5月27日に「され竜DD2巻」のドラマCDが発売になるのです!!
以前「1巻」のドラマCDは発売されていたのですが、なんと今回は、
「DD1巻」と言ってるだけありまして、全面新脚本、新録音、CD2枚組なのであります!
もちろん「DD2巻」も同様であります!
さらにDD1巻では、新キャラクターの○○○○が登場!
気合いたっぷりの作りになっております。
それから、それから、1巻&2巻両方購入の方には、浅井氏より太っ腹なプレゼントがー!!!!
詳しくは、下のバナーからよろしくです。
    


ドラマCD「されど罪人は竜と踊る 完全版」発売決定


 trackback (0)  

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

2009年2月 1日


ガガガ文庫編集部(ミ)です。

ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました!
  
200902.jpg
  

トップページを更新しました!
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/
  
2月刊のあらすじとキャラクター紹介、3月刊情報を更新しました。
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/release/
 

 trackback (0)  

!!!!