夏のラグーン台風にガガガも参戦!              「最凶タッグ」サイン会告知!

2008年6月25日

こんにちは。
だいぶ夏の気配が近づいてまいりましたが、編集部では相変わらずみなが白い顔で黙々と作業を続けております。静かな夕方の職場からお伝えしております。


話題騒然となっております虚淵玄先生による『ブラック・ラグーン』続報でございます。
ご存じの方もいらっしゃるかと思いますが、正式タイトルが『ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ』と決定いたしました……なぜ。それは秘密です。
現在、原稿もアップし、パッケージングのクライマックスに向けて、虚淵先生のパソコンは火柱を吹き、広江先生のペンはゴウゴウときしむほどに「最凶タッグ」爆裂怒濤の校了スパークが炸裂中であります。
奇跡のノベライズ発売まであと一ヶ月を切りました。
戦々恐々の編集部から、新たな告知をお伝えいたします。


最凶タッグ結成&ノベライズ発売を記念いたしまして、
「広江礼威先生×虚淵玄先生」のサイン会を開催いたします。


日時:2008/07/27(日) 14:00~
会場:アニメイト池袋本店
参加情報:
アニメイト池袋本店にて[ブラック・ラグーン]第8集、[ブラック・ラグーン シェイターネ・バーディ]、[サンデーGX]8月号の3点をお買い上げの方、先着200名様にイベント参加券を配布。
詳細はアニメイト池袋本店 http://www.animate.co.jp 03-3988-1351
※参加券配布は数に限りがございます。終了の際はご了承ください。


昨日の時点では、ごく少数ではありますが、まだ整理券が残っていたようでした。
皆様。ふるってご参加ください!
なお、アニメイト池袋本店では、併せて7月18日~27日まで、超美麗な[ブラック・ラグーン]のカラー原稿およびモノクロ原稿多数展示の<原画展>も開催されるそうです! 原画展初出を含む、ラグーングッズも多数販売予定とのことです!


この夏の「ラグーン台風」にガガガも応援参戦です!
御期待ください!

 trackback (0)  

!!!!

榊 一郎先生 サイン会のお知らせ!

2008年6月24日

編集部・野村です。

『CODE-E 遙かなる囁き』(7月18日発売予定)の刊行が待ち望まれる、榊 一郎先生がサイン会を行います。「月刊サンデーGX」で大好評で連載されていました漫画『CODE-EX』が、無事に完結を迎えまして、漫画家の原尾有美子先生と合同でサイン会を行うのです!
みな様、この機会に是非ともご参加ください!
(※このブログを見た時に、すでに締め切られているようでしたら、ごめんなさい!!)

●7月20日(日) 14:00~
●ジュンク堂書店三宮店
●ガガガ文庫『CODE-E 遙かなる囁き』&GXC『CODE-EX』第2集を
お買いあげのお客様先着50名様にサイン会参加整理券を配布します。
●ジュンク堂書店三宮店
兵庫県神戸市中央区三宮町1-6-18
問い合わせ先電話番号:078(392)1001

 trackback (0)  

!!!!

GAGAGA WIRE を更新しました

2008年6月18日

 
ガガガ文庫編集部(ミ)です。
ガガガ文庫公式サイト「GAGAGA WIRE」を更新しました。
  
200806top.jpg
  
大好評発売中の『FREEDOM』シナリオファンブック
下巻の詳細情報はこちらからどうぞ。
btn_off.gif
 
『されど罪人は竜と踊る』特設サイトも続々更新中!!!!
saredo_DD
 
 
http://www.gagaga-lululu.jp/gagaga/
 


 trackback (0)  

!!!!

され竜DD 2巻の帯なんですが…

2008年6月 9日

編集部・湯浅です。
          
[されど罪人は竜と踊る② Ash to Wish] が、来週、6月18日に発売です!
角川文庫版2巻[灰よ、竜に告げよ]が、例のごとく大幅加筆により
大増ボリューム完全版でお目見えです。
で、今回、ちょっと変わった趣向が…。
浅井さん、お願いします。
   
というわけで、浅井です。   
本業は炭坑のカナリヤの代役、副業で念力発電所の発電チェック係、  
内職でされ竜DDを書いています。   
2巻の帯には有名クリエーターさんのコメントをいただいております。  
6月18日発売なんで、予想してみればおもしろいかと思います。   
おもしろいのは私以外の誰かです。   
当たっても賞品はなにも出ませんが! 当てれば単に偉いです。かなり。
   
……という。
誰?
そんなに意外な方なんでしょうか?
みなさん、盛り上がってみてくださいませ。

 trackback (0)  

!!!!

FREEDOM SCENARIOS 4→7発売!!!

2008年6月 6日

編集部・湯浅です。
本日、[FREEDOM SCENARIOS 4→7]発売です!!
OVAシリーズ[FREEDOM]が、特別編SEVENのリリースでついに完結。
それにあわせて超強力シナリオファンブック[FREEDOM SCENARIOS 4→7]
が出た、というわけです。
   
読んでもらえればすぐわかっていただけますが、
シナリオの子細な部分について、監督の森田修平さんと脚本家の佐藤大さんに
相当に語っていただいてまして、これが、面白いのです。
タケル、カズマ、ビスほかのキャラクターが、なぜ、あんなに魅力的になったのか、
その理由がわかるのです。生身の人間が自分をぶち込んでこそのキャラクターなんだと。
[SEVEN]については森田さん佐藤さんに加えて脚本協力の大塚ギチさんが参加しての鼎談状態。
盛り上がります。できたてほやほやの[SEVEN]を3名に観ていただきつつ、語って
いただいたのですが、ストーリーが進むにつれてトークが白熱する、白熱する。
声が、でかくなる、でかくなる。各場面について語ることが多すぎて、
DVDを停めまくりながらのトークでした。
     
それから、今回のスペシャルトークということで、
メインキャストの声優さんにも登場していただいています。
ちょうど[SEVEN]収録が終わった直後、スタジオで。
浪川さん、森久保さん、山口さん、3名とも本当に自分の役を愛してました!
そこは相当に、ストレートに、感じました。
なので、3名でのトークが、楽しいのです。
で、これで終わるのがさみしいという気持ちが伝わってきてしまうんですね。
これも、読めばわかります!
    
ということで、税込み1,800円。美麗ペットケース仕様で、全国書店にて発売中!

下巻合成小.jpg

 trackback (0)  

!!!!