イラストレーターさん、集まってます。

2006年12月21日

最近、「イラストレーター募集」の応募作品が
増えてきました!
募集開始時には、ぼちぼち…
という感じの勢いだったんですが、
ここのところ、増えてます。
         
これから送ってくれる方に
もしお願いができるとしたら、
「役者」を作ってほしいな、
ということです。
        
たとえば、実写の映画やドラマの場合、
一人の魅力的な役者さんがいたとしたら、
脚本家は、その役者さんに演じてもらうことを想定して
キャラクターを作ったりします。
            
ライトノベルの場合なら、同じように、
イラストレーターがその「役者」を作って、
小説家がその「役者」に演じさせたい
「キャラクター」を作る、ということが
ある気がするのです。
           
たくさんの小説家に使ってもらえる「役者」
を作る、そんな気持ちで、
自分にしか描けない「人間」を描いてほしい
と思います。

 trackback (0)  

!!!!

毎日、毎日、読んでます。

2006年12月12日

編集部・湯浅です。
毎日毎日、応募作品を読んでいます。
       
読みながら思うのは、
「他の賞じゃなくて、ガガガに送りたくて、送った!」
という感じの作品がたくさんあるということです。
これは、僕の思いこみではないと思っています。
「自由」で、
「新し」くて、
「エンタテインメント」である!
という、うれしい作品に、何度も出会います。
        
ガガガ文庫は、“新人賞から始まる文庫”です。
次の選考経過発表を楽しみにしてください。

 trackback (0)  

!!!!

第一次選考通過作品発表!

2006年12月 4日

編集部・湯浅です。
             
大賞応募者のみなさん、
大変にお待たせしました。
第一次選考通過作品発表です。
総数1275通からここまで選考するのが、
いやいや、たいへんな作業でした。
この段階で、「迷いに迷って」の選考です。
(ここから始まる第二次選考、
さらに、悩みが大きくなることは、
必至です………)
     
選考にもれた方、「第二回大賞」
すでに募集始まってます!
時間はたっぷりあります!
絶対に次も応募してください!
          
あらためて、力作を寄せていただいた
応募者のみなさんに感謝です!

 trackback (1)  

!!!!